岩手県盛岡市で前歯の矯正・インビザラインをお考えなら、高橋衛歯科医院へお任せください

前歯の前歯並びだけ、周りに気づかれないように治したい

前歯の前歯並びだけ、周りに気づかれないように治したい

開業25周年記念特別企画

希望をインビザラインGOが叶えます

希望をインビザラインGOが叶えます

取り外し可能な透明なマウスピースのメリット

期間は半年〜1年、価格は月々6004円から

開業25周年記念特別企画

前歯だけなら半年〜1年で完了

インビザラインGOとは、前歯の矯正に特化した、透明マウスピースを使用した矯正方法です!
業界世界シェアNO.1の「インビザラインシステム」を手掛けているアメリカのアライン・テクノロジー社が、「前歯だけの」歯並び矯正のために開発した、安心・安全の矯正治療システムです。

通院が
大変そう

矯正の装置が
目立って嫌だ

痛くないかな

歯を抜かない
とだめ?

費用が
高そう

虫歯になりやすい
って本当?

食事が
しづらそう

インビザラインGOのメリット インビザラインGOのメリット

インビザラインGOのメリット1

短期間で美しい歯並びへ!

前歯に特化した矯正なので、短期間で治療を完了することができます。約半年〜1年程度で完了!!
お忙しい方、結婚式などのイベントに向けて矯正したい方、長い通院が嫌な方・・・なども、ご安心ください。

インビザラインGOのメリット2

低予算で治療可能!

全体矯正に比べて、費用が約半分!! また、治療費は完全固定ですので、追加費用はかかりません!

デンタルローンを利用すれば、月々6,004円~!

インビザラインGOのメリット3

矯正していることを
周りに気づかれない!

透明の薄いマウスピース矯正装置を使用し、金具は使用しません!
普段の生活の中で、矯正していることを周りの人に気づかれることはほとんどありません。 見た目を気にせず、矯正治療を受けていただくことができます。

インビザラインとワイヤー矯正の比較

インビザラインGOのメリット4

痛くない!

使用するマウスピースは、薄く装着しても違和感がとても少ないことが特徴です。 矯正の過程で、歯が動くときに起こる痛みも、従来の矯正方法に比べて少なく、痛みが気になりません。

インビザラインGOのメリット5

取り外し可能で衛生的!

歯磨きの際は、マウスピースを取り外してブラッシングをすることが可能ですので、虫歯や歯周病のリスクを高める心配がありません。

インビザラインGOのメリット1

矯正後のイメージを
あらかじめ確認できる!

世界中の600万件以上のビッグデータをもとに治療計画を作成しますので、治療結果の予測が行えます。事前に「最終的なイメージ」を患者様にご確認頂いてから治療がスタートします!

インビザラインGOのメリット7

食事や趣味に制限なし!

お食事の際は、マウスピースを外すことができるため、制限なく今まで通りお食事を楽しむことができます。
また、マウスピースを装着した状態でもお口の中を傷つけることがございませんので、激しいスポーツや楽器演奏も我慢せずに楽しめます!

インビザラインGOのメリット5

歯を削らない!

従来の前歯の部分矯正では、歯を削る必要のあるものもありましたが、インビザラインGOは、歯を削らず、天然の歯の美しさを生かして歯並びを整えることが可能です。

インビザラインGOで対応できない場合もございます。
マモ インプラントクリニック マリオスでは、
インビザライン以外の矯正治療も可能です。
他の治療方法のご提案も可能ですので、まずはお気軽にご相談下さい!

開業25周年記念特別企画開催中

開業25周年記念特別企画開催中

マモ インプラントクリニック マリオス なら、
総合診療が可能ですので、
矯正治療中のお口のメンテナンスや治療も
1つのクリニック対応できます!

歯周病

メンテナンス

むし歯

ホワイトニング

前歯のガタガタ、重なり、出っ歯、すきっ歯
気になるところだけ直したい!
インビザライン GOでより素敵な笑顔になりませんか?

マモ インプラントクリニック マリオスの高橋衛(たかはしまもる)です。
ホームページをご覧頂きありがとうございます。
これまで数多くの患者様の歯並びの矯正治療をおこなってきました。
見た目によるストレスや食事時の不快感、衛生面、治療費の負担など
矯正治療を決意するまでには様々なハードルがあります。
当院ではより多くの患者様の笑顔をより素敵に輝かせるために、この様なハードルを一気に下げることができるインビザラインによるマウスピース矯正治療を導入しました。

マモインプラントクリニックマリオス院長高橋衛

インビザラインスマイル(インビザラインを使って歯並びの治療をした患者さん)は、全世界でついに600万人を突破しました(2019年4月現在)。従来は個人の歯科医師の経験と技術のみに頼っていた矯正治療が、600万人以上のデータの蓄積をもとに、今も進化し続けている矯正治療装置(様々な工夫がされているマウスピース)を使用することにより、患者様にこれまで以上の最善の矯正治療を提供することができます。

またより患者様の負担を軽減するため、そして治療のモチベーションを保つためiTero(アイテロ)エレメントという口腔内スキャナー(小さいカメラで歯の形や歯並びの写真を撮ってデジタルデータにできる)を導入しました。

歯並びやかみ合わせのことで悩んでいらっしゃる方は非常に多くいらっしゃいます。 また大人になってから矯正治療をするのは恥ずかしいと思っている方も、インビザラインなら我慢せずに、素敵なインビザラインスマイルを手に入れることができます。

医療法人 高橋衛歯科医院の高橋衛(たかはしまもる)です。
ホームページをご覧頂きありがとうございます。
これまで数多くの患者様の歯並びの矯正治療をおこなってきました。
見た目によるストレスや食事時の不快感、衛生面、治療費の負担など矯正治療を決意するまでには様々なハードルがあります。
当院ではより多くの患者様の笑顔をより素敵に輝かせるために、この様なハードルを一気に下げることができるインビザラインによるマウスピース矯正治療を導入しました。

インビザラインスマイル(インビザラインを使って歯並びの治療をした患者さん)は、全世界でついに600万人を突破しました(2019年4月現在)。従来は個人の歯科医師の経験と技術のみに頼っていた矯正治療が、600万人以上のデータの蓄積をもとに、今も進化し続けている矯正治療装置(様々な工夫がされているマウスピース)を使用することにより、患者様にこれまで以上の最善の矯正治療を提供することができます。

またより患者様の負担を軽減するため、そして治療のモチベーションを保つためiTero(アイテロ)エレメントという口腔内スキャナー(小さいカメラで歯の形や歯並びの写真を撮ってデジタルデータにできる)を導入しました。

歯並びやかみ合わせのことで悩んでいらっしゃる方は非常に多くいらっしゃいます。 また大人になってから矯正治療をするのは恥ずかしいと思っている方も、インビザラインなら我慢せずに、素敵なインビザラインスマイルを手に入れることができます。

  • 1988年 3月岩手医科大学歯学部卒業
  • 1988年 4月岩手医科大学歯学部口腔外科第二講座入局
    関山三郎教授に師事し口腔外科臨床の研鑽を積む
  • 1988年 5月歯科医師免許取得 歯科医籍に登録
  • 1992年 3月岩手医科大学大学院歯学研究科終了
    歯学博士 学位記授与
    研究テーマ「マウス自然発生ガンにおける腫瘍内
    浸潤リンパ球に関する研究」
    圭陵会 学術賞受賞
  • 1992年 4月岩手医科大学助手
  • 1995年 3月岩手医科大学退職
  • 1995年 6月「高橋衛歯科医院」を開設
  • 2005年 8月「医療法人 高橋衛歯科医院」を設立 理事長就任
  • 2012年 11月「MAMO IMPLANT CLINIC MALIOS」を開設

無料相談はあなた様の貴重なお時間をいただくことになりますので、この機会に同時診察をお受けになってみてはいかがでしょうか。 診察には料金がかかりますが、この機会に診察をお受けになることをおすすめいたします。

◆ 初診料 + レントゲン + 管理料  ¥2,060円


未成年・学生の方へ
無料矯正相談・初診相談には保護者の方と一緒にお越しください。
一緒に来ていただくことで、矯正治療への理解も得やすくなります。
また、大切な話である治療費の具体的な金額や支払い方法についても、しっかり保護者の方へご説明します。

  • 氏名(漢字)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 折り返しの連絡方法
    電話 メール
  • ご相談内容
    同時診察の申し込み(2,060円)
    無料相談を希望する
  • メッセージ欄

◆ご記入いただいた個人情報について◆
ご記入いただいた個人情報はご入力いただいた情報は、お問い合わせ内容へのご回答の目的のみに利用いたします。


【個人情報の取り扱いについて】
ご記入いただいた個人情報は、当院の責任のもと厳重に管理いたします。 また、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。


【お問い合わせ内容のご返信について】
まずはメールにてご返信させていただきます。当院からのメールが届く設定にしてくださいますようお願いいたします。メールアドレスのご入力間違いにはくれぐれもご注意ください。

高橋衛歯科医院ブログ

高橋衛歯科医院ブログ記事一覧>>